海外旅行中のお金はキャッシングで

外国を旅行するときに気になるのが、現地でのお金です。日本国内にいるときには日本円を使いますが、外国に行くと現地のお金が必要になります。アメリカだったらドル、中国だったら元、韓国だったらウォン、ヨーロッパだったらユーロ、というように使い分けていきます。中にはお土産物店などで日本円が使えることがありますが、それはほんのわずかの例外になります。
通常は空港やホテルなどで日本円を両替することになるのですが、とても便利な方法があります。それはキャッシングです。
旅行中にはクレジットカードを持参していくことが多いのですが、それを使用してキャッシングをするのです。現地のホテルや空港、街角にあるATMやCDなどの機械にクレジットカードを挿入して、事前に設定しておいた暗証番号と必要な金額を入力します。するとすぐに現地の貨幣が出てくる仕組みになっているのです。この請求は後日にショッピングなどの請求と一緒にくることになっているのです。